<モニプラ報告> 【テーブルマーク】 夏休み親子パン教室




モニプラ、2度目の当選です♪


「サンジェルマン本社横浜工場で行う夏休み親子パン教室&工場見学」



息子と行ってきました~



画像





サンジェルマンはテーブルマークのグループ会社で
ベーカリーチェーンを運営している会社なんだそうです

全く知りませんでした~


以下、長文なうえ、写真が多いです
ご了承くださいませ



さて、親子パン教室のはじまりはじまり~


画像






今回は以下5種類のパンを作りました


1.塩バターの田舎パン 
2.ダブルウインナーロール
3.バターロール
4.カメパン
5.カニパン



生地はすべて一次発酵済みなので、
いわゆる成形のみってやつですね


私としては、捏ねるところもやりたかったけど
時間もかかるし、子どもにはちょっとしんどいだろうから、
まあ仕方ないでしょう



では、はじめましょっか~!



1.塩バターの田舎パン

生地はライ麦とマッシュポテトが練りこんであるそうで
確かにプツプツしてるかな?



画像




工場の方のお手本を見てから、
手のひらで潰して、丸めて、はい、おしまい

息子は粉を手につけすぎて丸めるのがちょっと難しかったみたい
工場の方に助けてもらいながら、なんとか上手にできました



画像




画像



画像



棚に入れて2次発酵へ~♪





2.ダブルウインナーロール


生地の真ん中から両サイドに向かってくるくるくるくる・・・
ウインナーに巻き付けます



画像




画像





サンジェルマンでは4巻きにしているそうです

巻き付けを多くすると、パン生地が薄くなるので
焼き上がりが固めに、巻きを少なくするとふんわりになるそうで・・・


私は4巻きと2巻き、息子は4巻きと5巻きにしました



画像



左が私、右が息子かな?



画像




二次発酵へ行ってらっしゃ~い




3.バターロール


むか~し昔一度だけ作ってカチカチに焼けて以来、
避けてきたバターロール


ウインナーロールでは楽しそうだった息子も
バターロールには苦戦

「できないよ~~~」と得意の弱音発言



画像



↑こちらは工場の方のお手本

やっぱり手つきが違うなぁ


それでも手伝ってもらいながら何とかくるくるできたかな?



画像



どうなることやら~



画像




1種類ずつ作るたびにテーブルのお掃除
息子はこの作業が気に入ったもよう・・・(^v^)



4.カメパン
5.カニパン


息子は、うさぎじゃなかった・・・とブツブツ
看板にあったうさぎが良かったみたい


でもやり始めたらカメさんとカニさんに夢中~



画像





工程をみて、なるほど~!


生地を半分にカットし、半分は平らに伸ばして胴体に

残りの半分をさらに三等分にし、
それぞれ棒状にして胴体にのせる

その棒状が足になるってわけね

チョコレートをのせて胴体で包んで・・・
ひっくり返すと・・・


カメだ~!!!


これは面白い~♪


カニも同じ作り方


画像





画像




画像



カニさんのハサミはスケッパーでカット


カニだ~!!と息子


画像





ここまで成形が出来たところで1.の2次発酵が終了


休むことなく仕上げに
どんどんいきますよ~~~



1.塩バターの田舎パン


息子の手と比べるとだいぶふっくら膨らみました



画像




十字に切れ込みを入れ、バターをチュルルルル~
その上にイタリアの天日塩を10粒ほど・・・


画像




画像




え?10粒だけでいいの?

と思わず聞いてしまいました(^_^;)


息子は塩だけ舐めてしょっぱ~いとこの顔


画像




何度も舐めてました…(^^;; ←塩や味噌好き


そういう私も多分20粒くらいかけちゃったかも・・・
言うこと聞かなくてごめんなさ~い


完成したら窯の中へ


画像





2.ダブルウインナーロール


こちらも美味しそうにふっくら膨らんでる~!!


画像



刷毛で卵液を塗り・・・
真ん中にマヨネーズを


画像




画像




お店ではマヨネーズのみだそうですが、
ここではお好みでケチャップもどうぞ~と


画像



息子はルンルンとケチャップを

味が強いから、ケチャップは少なめがオススメなんですって



こちらも窯の中へ~


画像





窯に入れる姿がだんだん様になってきたかな?




3.バターロール


さてさて心配だったバターロール

あらあら、いい感じに膨らんでる!



画像




画像




画像




こちらも卵液を塗り、窯の中へ




4.カメパン 
5.カニパン


こちらは随分おデブな感じに膨らんじゃいました~(>_<)



画像



でも飾りつけをしたらまあそれなりに可愛くできたかな?


息子はカニの足全てにチョコをのせてました~



画像




最後の窯入れ~


画像





焼成中は、工場見学へ(残念ながら写真撮影はNG)


サンジェルマンではもちろんメインは機械ですが、
細かいところでは手作業なんだそうです


働いている方の人数が多くてびっくりしました


特にアンパンの行程は面白かったなぁ

お見せできなくて残念!



そうこうするうちに焼けたようです



見てください~!!!
ダブルウインナーロール!


画像



美味しそう~~~~



クロワッサンみたいなバターロール
自分で作ったと思うとそれすら可愛い~(*≧∀≦*)



画像




カメさん、カニさんもいい色!



画像




まずは焼きたてを試食

ロールパンから♡

ふわふわで美味しい~
今回は危ないから、と作らなかったカレーパンも用意していただき
こちらもパクリ☆



しばらく落ち着いたところで、パン屋さんごっこ
いえ、失礼、レジ打ち研修がありました



親が選んだパンを子どもが袋に入れて
レジを打ち、ちゃんとマニュアルに添って接客します


画像




画像




「いらっしゃいませ!!!」 笑顔でおじぎ

両手でトレイを 「お預かりいたします!」


袋づめとレジ打ち・・・


「○○○円です!
○○○円おあずかりします!
○○○円のお返しです!」


「ありがとうございます!!!」

「またどうぞおこしくださいませ!!!」



今回5組の参加だったけれどみんな上手にできました。


息子は、6百いくらだったのにおつりが500円って変だよね?と
ブツブツ言っていましたが・・・苦笑



最後に修了証書をもらい、みんなで記念撮影をして
今回の親子パン教室は無事終了しました



お土産に、工場で作ったパンと
テーブルマークさんの冷凍パンをいただき、
うわ~い、と喜んだのも束の間
自分たちの焼いたパンもあるし、全部持つと重いっっっ


重いよ~、鈴木さん!!


パンってこんなに重いの~?!


しかも冷凍パンまでいただけるとは思わず、
帰りは学校の花壇の水やりに行く予定だったので、
帰宅したころにはすっかり溶けてしまい…


冷凍パンを食べようかと思ったけれど
食べたいのはやっぱり自分で作ったパン


溶けてしまった冷凍パン、悩んだ挙句、
また冷凍庫に入れちゃいました~(´д`)


しばらく我が家はパン祭り~


おうちに帰ってからも記念撮影♪



画像



↑↑↑↑こちらは息子作



画像



↑↑↑↑こちらは私作



↓↓↓↓いただいたお土産たち


画像




画像




夏休み早々、息子との楽しい思い出作りができました
テーブルマークさん、ありがとうございました!


今度は、大人のみの生地作りからの体験もやってみたいな
そしてお土産はもう少し軽いもので・・・(^^;;

贅沢言ってすみませ~ん・・・





テーブルマークファンサイトファンサイト参加中









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ランキング参加しています
ポチッとよろしくお願いします♪




この記事へのコメント

テーブルマーク
2014年07月29日 09:46
テーブルマーク鈴木です。
お子様のリアクションがとても素直で私たちスタッフも救われました。ありがとうございます。

お土産重かったですね。パンは重いだけでなくかさばるので持ちづらいという欠点もあるので余計大変でしたね。ごめんなさい。

大人限定の粉から作るパン教室というご意見ありがとうございます。ミキサーで作るととんでもない量になるので、手ごねで少し考えてみましょうか。
途中かなり待ち時間が出来ちゃうので何をして時間をつぶすかも考えてみますね。ご意見ありがとうございます。
Lotta
2014年08月20日 09:26
鈴木様

すっかりお返事が遅れて申し訳ございません。
ご丁寧にコメントありがとうございました。

確かに重かったけど、どれも美味しくいただけて、
食べたあとは重さも忘れちゃいました♪

手ごねパン、ぜひぜひお待ちしていますね!


空いた時間はフィリング作りなどはいかがでしょうか?
バケットから作るラスクもいいかも!

楽しい時間をありがとうございました♡

この記事へのトラックバック