<モニプラ報告>他とはちがう!洗たく用粉石けん『やさしいせんたく。せっけん』





8月ですね

蝉の声が暑い~~~~


またまたモニター報告です


ミヨシ石鹸さんの「やさしいせんたく。せっけん」



やさしいせんたく。せっけん



ワタクシ、実家はクリーニング店を経営しているので、
独身時代は、ほとんどの洋服をお店で洗ってもらっていました



もちろん、下着や部屋着、タオルなどは自宅の洗濯機で洗うのですが、
母が柔軟剤が嫌いで、市販の粉石けんのみで洗うため
いつもタオルがゴワゴワ


当時ニキビのあった私は、血が出る!!!と母に文句をいったほど(^_^;)
気の強い母は家から出てったら好きにしなさい!と




そういうわけで、結婚後、
ようやく好きにするぞとばかりに柔軟剤を使うように・・・


当時流行っていたダウニーにはまり、
実家ではなかったタオルの柔らかさ、香りにうっとりしたものでした


ところが、子どもを産んだことをきっかけに考えがガラッと変化


少しでもお肌に優しいもの、自然なものを心がけるようになり
柔軟剤もやめました



現在洗剤は太陽油脂社のパックスナチュロン
でも、ゴワゴワするんですよね~


で、ゴワゴワをなくすために、仕上げに乾燥機を使っていました


それでもCMでやってるようなふんわり~弾力~♪
とそこまでではなく、ふんわりというより
ゴワゴワはしない程度


最初から最後まで乾燥機を使えば、ふんわりしますが、
生地は痛む上電気代もかかる・・・


子どもももう1年生になったし、
そろそろ市販の柔軟剤を買おうかな、と
ドラッグストアを見ましたが、香りがどれもキツい!!!


しかもなに?

最近の柔軟剤ってなんであんなギャル系なの????
化学香料の香りを嗅ぎすぎてクラクラに・・・



結局何度見ても買えない日々が続いていました


と、前置きがひじょ~に長くなりましたが!



要するに柔軟剤使おうかな~どうしようかな~と
悩んでいた時にモニター当選したというわけです


↑なんだ、2行でまとめられたじゃん(^_^;)



ワンランク上の粉石けんっていうフレーズもいい
パッケージもなんか優しい感じで好み♪


画像




スプーンも付いてるし、香りがほのかに香るフローラルも懐かしい感じ
粉も粒が細かくてサラサラ~


画像




ただね~、これ、パウチが付いてないんですよ~
モニター品だからなのかな?



他の容器に入れ替えようかと思ったけど
せっかくパッケージがかわいいし、そのまま使いたい

手頃な容器もなかったので
今は使い終わったあとはクリップで止めています


うっかり落っことしたら、大惨事ですわ・・・



という意見がまず1点



それでは洗ってみましょう~



まずは今までの液体石けんで洗ったタオル(天日干し)
新品のタオルと使い古したタオルで試してみました



【新品】

画像




【使い古し】

画像





こちらが「やさしいせんたく。せっけん」で洗ったもの(天日干し)


【新品】

画像



【使い古し】

画像





たたみ方の力ぐらいにもよるかもしれないけど
微妙に「やさしいせんたく。せっけん」の方が高さが出たかな


ゴワゴワ感は、う~ん変わりません・・・
洗剤の量?それとも洗濯機の問題?


添付してあったせっけんBOOKを見ながらやってみたんだけどな


ドラム式だけど水は多めにして
石けんも洗濯物の上にサラサラ撒いたんだけど・・・


ちなみに、優しい仕上げの洗いにすると乾きが悪いので
普通モードで洗いました


ただ、タオル以外の衣類は問題ありません


何となく夫の部屋着にしている白いTシャツが
洗うたびに黒ずみが白くなってきた感じがします


パウチの件、タオルのゴワゴワ以外は
とても気に入ったので、
是非ミヨシ石鹸さんが販売されている
「衣類のリンス」と合わせて使ってみたいです


それともう少し洗い方を研究してみようっと

せっかくのいい石けんなので、
「ふんわり自然に仕上がる」というのを実感したい



こうするともっとよい、などがあれば
是非ご教示くださいませ~






暮らしに安心|ミヨシ石鹸ファンサイトファンサイト参加中


ミヨシ石鹸株式会社








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ランキング参加しています
ポチッとよろしくお願いします♪








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック